ローズプラネット

音楽会・美術展・個展企画 東京都武蔵野市

Tag Archives: 2018宮沢明子リサイタル

MM:27~ツアー最後の鹿児島公演。24日に終了

★9月に始まった宮沢明子全国ツアーが終了。

各地にご来場いただきましたみなさまありがとうございました。

各労音のスタッフ・会員のみなさま、ご支援ご協力いただき本当にありがとうございました。

また次回もよろしくお願いいたします。

最終リサイタルのアンコールは

*グルック:精霊の踊り

*バッハ:シシリアーノ

***********************************************************************************

MM:26~宮沢明子全国ツアーも24日の鹿児島が最後

★11月12日は所沢ミューズでのリサイタル

今日も素晴らしい演奏でした。

帰り際にCDをご購入のお客様が「涙が出ました~」「心が震えました~」と

おっしゃっていました。

大げさなキャッチコピーで煽られることもなく、感動は静かにひたひたと

静かに心に沁み込んでいくようです。

11月24日は労音鹿児島の主催でかごしま県民交流センター・県民ホールでのリサイタル。

今年のツアーの最終演奏を鹿児島で締めくくります。

九州のみなさまお聴き逃しのないようにご来場をお待ちしております。

★11月24日(土曜)

*開演:14:30 開場:14:00 ¥4800(一般:全席指定)

*お問い合わせ:九州労音鹿児島センター/TEL:099・223・8426

*****************************************************************************************

MM:25~川越/やまぶき会館でのアンコール曲

★ピアノが替わってもいい音と響き

本日のアンコール曲は

バッハ作曲・シロティ編曲:プレリュード

グルック:精霊の踊り

******

ピアノがいつも弾いているものと違ったようですが、ピアノは私の良さを

引き出してね! とでも言っているかのようにピアニスト本人にお任せ状態?

いつものことですがピアノを明子流に調教するように弾き、良さを引き出してしまう。

相性の合わないピアノもあるはずなのに、いつの間にかピアノがピアニストの

想いに応えてしまっている。努力したとか、苦労したなど(当然のことですが)

どこにも見せることはない。ただ弾いて聴衆に音楽を届けるだけ。

だから稀有な存在。やはり天才!

**************************************************************************************

 

 

 

MM:24~11/2よみうり大手町ホールのアンコール曲

★11月2日の演奏はプログラム追加

第2部予定はバッハとハイドンのみでしたが、ショパンの夜想曲変ホ長調Op.9‐2と

ワルツ ホ短調 遺作が追加されました。

そしてアンコール曲はグルック作曲の精霊の踊り

来週は11月9日、川越市のやまぶき会館で6時半開演です。

主催:川越音楽  TEL&FAX:049・225・4292

****************************************************************************************

MM:23~11月2日よみうり大手町ホールでスカルラッティのソナタ演奏

★このツアーでのスカルラッティのソナタは大手町が最後

佐賀会場で絶賛されたスカルラッティの演奏。

11月にはあと川越、所沢、鹿児島と続きますがスカルラッティのソナタは

よみうり大手町ホールのみで演奏されます。

名曲をご堪能ください。

川越、所沢の両会場は会員のみの演奏会ですが、どうしても!聴きたいという方は

主催者にお問い合わせください。

★11月9日 川越・やまぶき会館 開演:18:30

TEL:049・225・4292 (川越音楽)

★11月12日 所沢 ミューズ中ホール 開演:13:30

TEL:042・968・5239  (所沢労音)

**************************************************************************************** 

MM:22~10月25日、佐賀でのアンコール曲

★佐賀県立美術館ホールでの演奏会

アンコール曲は

バッハ作曲・シロティ編曲:プレリュード

グルック:精霊の踊り

*************************

今月のリサイタルは終了。11月は2日に東京・よみうり大手町ホールで開催です。

開場:18:30  開演:19:00 ¥5500

当日券もあるようですがお早めにお求めください。

RO-ONチケット:047・365・9960

*************************************************************************************

MM:21~本日(10/25)佐賀県立美術館ホールで宮沢明子リサイタル

★全国縦断リサイタル、10月最後の演奏会です

本日、佐賀県立美術館ホール、19時開演です。¥4800

試聴コーナーでお聴きいただけるスカルラッティのソナタL.24ホ短調も

プログラムに入っています。

佐賀会場では他会場では聴けないスカルラッティのソナタやハイドンのソナタHobXVI

変ホ長調も聴けます。どうぞ会場にお出かけください。

問い合わせは:0952・26・2361 RO♪ONクラシックの会

***************************************************************************************

MM:20~スカルラッティの名曲を佐賀県立美術館ホールで

★スカルラッティのソナタを聴けるのは佐賀と東京

10月25日(木)午後7時開演(開場:6時半)

佐賀県立美術館ホールで宮沢明子が弾くスカルラッティのソナタ、生で聴けるのは

佐賀会場と、11月の東京会場のみ。めったに聴けない名曲をぜひ聴きに来てください。

********************************************************************************************

MM:19~宮沢明子リサイタル・姫路&大阪、アンコール曲

★素晴らしい演奏でエネルギーチャージ

「生きているうちに生演奏を聴けるとは思わなかった…」と感想を話してくださった

方や、ピアノ演奏で涙を流したのは生まれて初めてという方も。

何かが違う、その「何か」が何なのかは見えるわけではないけれど、

確実に聴く方の心に溶け込んでいったのは間違いなさそうです。

アンコール曲は両日ともに、

*バッハ作曲・シロティ編曲:プレリュード

*グルック作曲:歌劇「オルフェオ」より精霊の踊り

*******************************************************************************************

MM:16~9月27日は立川、たましんRISURUホール

★たましんRISURUホール

宮沢明子演奏会、昨夜は野木エニスホールでツアー第1回目の演奏会でした。

アンコール曲のグルック作曲『精霊の踊り』にみなさん感動なさっていたようです。

「何度も何年もピアノ演奏を聴いてきたけれど、こんなに感動したのは初めて」

とおっしゃる方も。

今夜はたましんRISURUホールで午後6時半開演です。

今夜は早く仕事が終わりそうという方、中央線沿線だから聴きに行ってみようかな

という方、ぜひRISURUホールで感動を味わってください。

**********************************************************************************