ローズプラネット

音楽会・美術展・個展企画 東京都武蔵野市

宮沢明子+中澤きみ子のモーツァルトソナタ

CCI20141210_0000

24日、よみうり大手町ホールで宮沢明子と中澤きみ子がモーツァルトのヴァイオリンソナタ K.378を協演。

私は初めて宮沢明子のソロ以外の曲を聴きました。宮沢にかつてヘンリク・シェリングからのオファーがきて、

その2日後に突然シェリングが亡くなったとか。出会いというのは運命としかいいようがない。

世界で3人目のピアニストとしてピアノソナタ全集を録音した宮沢のヴァイオリンソナタも

機会があればもっと聴いてみたい。そう思うのは私だけではないと思うのだけど。

2月にはCD第二弾の録音。さらに自分の音楽を高めようと研鑽する姿勢にこちらも身が引き締まるよう。

CD発売は7月とまだ先ですが、どうぞお楽しみに。

 

Post Navigation