ローズプラネット

音楽会・美術展・個展企画 東京都武蔵野市

閑話休題:63~18年待っていた! という熱心なファンとの出会い

★『心こめて1 With All My Heart 1』

が宮沢明子にとって18年ぶりの録音だったということはCDにも明記していますが

なんと18年間、新譜情報を音楽雑誌で探し続けていたという方とお会いしました。

宮沢明子のファンで、機会があるたびにリサイタルにも通い、CDも買い求め…

毎月雑誌の新譜情報を見ては「出ていないなぁ」と18年も楽しみにしていたそうです。

そういう方の存在など知らず、私は「最近リサイタルないなぁ、CDも品切れか

廃盤、ベートーヴェンの皇帝を聴きたいのになぁ」などと思っていました。

『願えば叶う!』と強く思っていたおかげか、河口湖のホールでリサイタルを

主催することができ、とうとうCDを録音することにもなりました。

ただただ宮沢明子の演奏を聴きたいからにほかなりませんでした。

『類は友を呼ぶ』とはよく言われますが、CD注文やリサイタルの申し込みなど

連核をいただく方は本当にご縁のある方ばかりです。

閑話休題62でご紹介した『匠のサウンド百景』の記事のことを知らせてくださった方も

面識はないのにいつも雑誌やWEBで宮沢明子の紹介記事があると、知らせて

くださいます。熱心なファンの方に支えられてCDの売り上げも

少しずつ伸びています。みなさまの想いは「第3弾は出ないの? いつ出るの?…」

私も「いつかきっと…」と思っていますので、きっといつか実現するはずです。

なぜなら『願いはかなう!』ことになっていますから。

みなさんもご自分のしたいこと、こうあってほしいことを強く強く

願ってみてくださいね。きっとその願いはかないますよ!

**********************************************************************************

Post Navigation