ローズプラネット

音楽会・美術展・個展企画 東京都武蔵野市

Monthly Archives: 6月 2017

You are browsing the site archives by month.

閑話休題:52~そのストレス、一流? 二流?

★ストレスにも一流・二流がある!

人生論、ビジネスから恋愛エッセイ、小説まで、多くのロングセラー・ベストセラーの著者、

中谷彰宏さんの最新刊『一流のストレス』のご紹介です。

本の帯には「受け身のストレスが二流になり、自発のストレスは一流になる。」と書かれています。

ストレスをパワーに変える65の具体例…とあるように二流のままでいるのか、一流を目指すのか。

行動と思考がいろいろな具体例で書かれています。

私が心を惹かれたのは「自己評価のハードルを高くしよう」というところ。

〈他者評価のハードルが高いのが、二流のストレス。自己評価のハードルが高いのが、

一流のストレス。〉

第三者から、認められたいほめられたい…そういう誰もが持っている感情を否定することは

できませんが、そのことだけに執着すると自分で苦しみを引き寄せることに。

「他者評価のハードルよりも自己評価のハードルを上げてしまうと、

他者評価が気にならなくなります」…そして「他者の目よりも自分の目をもっと厳しい状態に

しておくことが、一流のストレスです。」と続きます。

そう言えば先日ご紹介した『レコード芸術7月号』の読者投書箱に掲載されていた文章にも

『…人の評価なんてどうでもいいという事…』という表現がありました。

聞く耳を持たないというようなことではなくて、ブレない心で自分のしたいことを一生懸命に

して生きる…自分の意志を貫くという態度が肝心ということでしょう。

協調性やバランスの良さは確かに必要ではありますが、世界にたったひとりの自分の考え方・

感覚を、自分の心にウソをついてまで他者と合わせる必要はないのかもしれません。

***     ***     ***     ***     ***     ***     ***     ***     ***     ***     ***     ***     ***     ***     ***     ***     ***    

★中谷彰宏著『一流のストレス』/海竜社刊

 

****************************************************************************************

 

 

 

MM:02~武蔵野市内配布の朝日新聞チラシ

★6月25日朝日新聞の折り込みチラシで宮沢明子CDの広告を配布します。

残念ながら武蔵野市全域ではなく吉祥寺駅周辺(北町・南町・本町など)の区域限定です。

朝日新聞を購読の方でも『普段はチラシは捨ててしまう!』という方も、明日はぜひチラシをごらんください。

********************************************************************************************

MM:01~『レコード芸術7月号』の投稿記事を要チェック

★宮沢明子の演奏をお聴きになった方の投稿記事が『レコード芸術7月号』の222ページ、

読者投書箱のコーナーに掲載されています。

タイトルは「宮沢明子にぞっこん」…記事の内容に思わず、そうそうそうなんですよ、

とうなずいてしまいました。どうぞ、購入してお読みになってくださいね。

でも一部をご紹介します。

『言いたかったのは人の評価なんてどうでもいいという事。やりたいことを一所懸命やって

人生を駆け抜けることこそ大事だと思っている僕は、挫けそうになると彼女の演奏を聴いて、

そして彼女の人生を想って、元気を貰っている。

宮沢明子は、もっと聴かれて良いピアニストだと思うのです。』

 

投稿者に拍手と感謝です。

***********************************************************************************************

 

アンコール曲:宮沢明子 6/11 三原市芸術文化センターポポロ

★6月11日の宮沢明子ピアノリサイタルにご来場いただきありがとうございました。

アンコール曲は、ワタナベミュージックラボ社長の渡辺朋子氏との連弾

(ドヴォルザーク:スラブ舞曲 Op.72-2)と

CD『心こめて1』に収録されているグルックの「精霊の踊り」でした。

ピアニッシモを美しく弾くためには…さまざまな努力とトレーニングが

必要とされるようです。20年ぶりに宮沢明子の生演奏をお聴きになった方から

「ラモーに始まったピアニッシモの美しさに心奪われた」というメールが

届きました。来月の上大岡での演奏が楽しみです。

*残念ですが上大岡サロンのチケットは完売しております。

*****************************************************************************

 

三原市芸術文化センターポポロ:宮沢明子のリサイタル

★いよいよ明日三原市芸術文化センターポポロで宮沢明子のリサイタルが開催されます。

リサイタルの詳細は下段のイベント情報欄をご覧ください。

当日は、CD『心こめて1With All My Heart 1』および『心こめて2 With All My Heart 2』の

販売とサイン会開催予定です。

どうぞ演奏をお楽しみください。

***************************************************************************************************

 

閑話休題:51~他人の評価を気にしすぎるとストレス過多に

★他人の目・口・耳が気になるときは

他人の言いなりもイヤですが自己主張しかしない、他人の言葉に耳を貸さないというのも

困りものです。みんなが主役…自分の人生の主役はたしかに自分なのですが他人の人生では

わき役に回ることになります。それを認められない・認めたくないという気持ちが続くと、

つらくなってしまいます。自分の評価よりも他人からの評価に重きを置くと自己肯定感が

低くなります。常に自分を「これで良し!」と思えないで、他人からどう思われているか、

他人は自分をどう見ているのかが気になって気になって仕方がないことになります。

他人は自分のことを過大評価もすれば過小評価もしてくれます。でも公正公平に、適正評価を

できるのは自分自身しかいません。周りの評価にとらわれすぎずに、自分の生き方・考え方に

素直な気持ちをもっていたいものです。

*************************************************************************************************