ローズプラネット

音楽会・美術展・個展企画 東京都武蔵野市

Monthly Archives: 10月 2016

You are browsing the site archives by month.

閑話休題:32~ひとりでいる時間と空間をつくりましょう

*友達がいない暗いヤツ! と、ひとりでランチする人をのけ者にすることが

あるそうですが、ひとりの時間と空間を大いに楽しみたいものです。

スケジュール帳が埋まっていないと不安、常に誰かと一緒でないと喫茶店にも

ファミレスにも入れない…そんな人はいませんか? 誰かと一緒でないと

友達がいないイコール、暗い・人気がない・魅力がない人という烙印を

押したり押されたりすることがあるそうです。

動物にはテリトリーがあることはよく知られていますが人間にもテリトリーが

あり、侵害されるとストレスになるのだとか。

満員電車や込み合った道路などで、肩が触れ合っただけで逆上する人もいます。

現代人はそんなストレスだらけの毎日を送っています。ふと、自分ひとりの

時間と空間をエンジョイしてみる…誰かと一緒でないと不安などということは

ありません。高級な喫茶店である必要はなくて、お茶を楽しみ、インテリアを

楽しみ、ちいさなノートにデッサンしてみるのも何かひと言メモしてみても

いいですね。自分の心が豊かになるように自分でプロデュースしてみましょう。

方法は人それぞれ。ちなみに私は先週末に数十年ぶりに卒業した高校と中学を

訪問。20年前の大震災後に建て直しになった高校がすっかり変わり、

「当時はここにプールがあったよね」「正門はどこになるの?」などなど

10代の頃の自分たちを懐かしく思い出しました。いろいろなリフレッシュ法で

人生のラストスパートに向けて、もう一度自分自身としっかり向き合って

みたいものです。

*************************************

Exif_JPEG_PICTURE

RPMCの人生を豊かにするスピリチュアルレッスン★23

*エネルギーどろぼう! その2

エネルギーを充電する方法にはいろいろありますが、自然からいただく(海の音、

風のささやき、山や森での森林浴)こと以外に友人から奪う! という場合もあります。

「その1」でお伝えしたのと同様に、相談という形での電話が実は考える時間とエネルギーを

奪う人がいるということも経験しました。他人に奪われるということ以外に自分で

エネルギーブロック、つまり受け入れることを拒否してしまうこともあります。

太陽はいつもそこに存在していますが、雲で隠れてしまうことがあります。

飛行機で上空に行けば、地上に雨が降っていてもそこには太陽が燦々と輝いています。

心に曇りがなければ、いつも心に太陽が溢れ、エネルギーを受け入れることができます。

心の曇り…怒りや妬み、自己卑下したり他人をうらやましがったり…さまざまあります。

私の場合は、ガッカリしたり意気消沈したというかたちでエネルギーを失っていたことが

あります。『嘆きの壁』ではありませんが『嘆き』で壁をつくってしまっていました。

そうならないために、いつも太陽をイメージ! 私たちはいつも大いなる存在に

護られていると思えば安心して生きていけます。地震などの自然災害が頻発する

今日この頃、不安になるなというほうが無理だとは思いますが、『大丈夫、護られている』

と思いましょう。ただし、防災グッズを準備するなどの対策をお忘れなく。

*****   *****   *****   *****   *****   *****   *****   *****   *****   *****   *****   *****

*知恵と勇気で「こうありたい!」自分になれる。

*RPMCから楽しく生きるためのヒントになるような森羅万象など、日々感じたことをお伝えします。

DVC00257

RPMCの人生を豊かにするスピリチュアルレッスン★22

*エネルギーどろぼう! その1

ある方のブログに「エネルギーどろぼうさん」の話が掲載されていて、私も「盗まれた!」

と思いました。最初のドロボーさん、もちろん海外旅行にも一緒に行ったことがある

友人です。職場のこと、人間関係のことなどを《ご相談》のように当時の私は思っていたので

経験と知恵を振り絞ってアドバイスをしていたつもりでした。でも、いつも同じことの

繰り返しで改革している様子もなくて…不思議に思って別の友人にそのことを話すとさらに

ビックリ!「別に回答なんて欲しくないんですよ、愚痴を聞いてもらいたかっただけ!

アドバイスなんて必要なくて改善しようとも思っていないんですよ。みんなそうでしょ?」

*****     *****    *****   *****    *****

そうか、なんとか乗り越えてほしいと思っていろいろ参考になればいいと思ったことは

無駄だったんだ! 無駄どころか、よけいなお世話だったのかとガッカリ!

それにしても、相談する人も、その相談はダミーだと教えてくれた人も他人の時間を

みごとに盗む人だったんだと、その後は没交渉。もっと自分の時間を大切にしましょうと

教えてくれる役だったんでしょう。そう思って、ありがたく受け入れるしかないですね。

***********************************************************************************

*知恵と勇気で「こうありたい!」自分になれる。

*RPMCから楽しく生きるためのヒントになるような森羅万象など、日々感じたことをお伝えします。

 

DVC00257

水谷昇雅展:スウェーデン・マルメの版画工房で制作した作品など

*KKV Grafik Malmo(スウェーデン)で制作した版画をメインに恒例の作品展が吉祥寺の

ギャラリーボンブラで開催されます。ご来廊をお待ちしております。

★2016年10月31日~11月13日(日) 開廊は金・土・日曜 13:00~19:00 最終日は~16:00

*武蔵野市吉祥寺北町1-2-11 0422-23-1020(開催日直通)*050-8885-5115

ギャラリーボンブラホームページ:http://bonbra.com

ウインドー展示は終日夜間照明で鑑賞できます。今回はどんな作品を見せてくれるのか

毎回楽しみにしているファンも多い水谷ワールドをぜひご覧ください。

******************************************

*ローズプラネットの守護神のひとり、八部衆の乾闥婆…芸術の神様です。

 

堂本印象

RPMCの人生を豊かにするスピリチュアルレッスン★21

*あの世とこの世の区別があいまいなとき…

ずいぶん昔のことですが、『宝瓶宮福音書』(リバイ・ドーリング著)を読むように

すすめられて読んでいたときのことです。「世界の七聖賢の評議会」という部分では

世界から七人の聖賢が集まり、これからの時代に新たな根本原理を作るというお話です。

七聖賢は瞑想し話し合うのですが、読んでいるうちに「この場面、知ってる…見ていたかも

しれない」と思い始めていました。その夜、夢を見ました。深刻な話し合いなどではなくて

みんなが円座になって何かわからないけれど、とても楽しそうに笑っているではないですか。

 

もう大笑い、何があったのか、うれしくてのけぞって笑っていたら…地上に落ちるように

目が覚めてしまいました。あの楽しさは今までに経験したことがなくて、それ以後も

二度とありません。本当に転げ落ちたという感じでした。残念。

                   *****         *****         *****         *****         *****         *****         *****

何人もの友人から「思い込みが激しいから気をつけなさい!」と言われている私です。

そうかなぁ、そう感じるだけなのに。誰にも迷惑はかけていないのに…(ブツブツブツ)

たしかに直観にすなおになることも大切だし、感じたことが事実かもしれないけれど

今、私たちが生きているのは地球…波動が荒いといわれている星です。ここではここの

生活するルールがあります。仮の世界、魂を磨くための舞台としての星だといわれても

より精妙な世界、穏やかでウソのない安らかな世界に早く戻りたい! とは言っても

修了証書をもらわなければ卒業できないそうです。早く課題をクリアして自分の本来の

お家に帰りたい。それにはこの地球の波動をもう少し精妙にするためのお掃除をしなければ!

まだまだ帰宅の許可は出ないようです。

 

 

 

DVC00257

閑話休題:31~調子が悪いときは、自己治癒力を信じて…

*自己治癒力を信じて静かにする。みんな回復する力を持っている。

ほとんどの病気は自分で治せる、その力を誰もが持っていることをネコは知ってるのだとか。

「自分から病院に駆け込むネコはいません』。ハイ、見たことがありません。

ネコは自分に病気を治す力を持っているという自信があるから! でも人間はそれを

忘れてしまいがち。回復には自己治癒力が大切。治癒力の原動力のひとつにNK細胞があり

この細胞は気分に大きな影響を受けるのだとか。笑ったり幸せな気持ちになると増えるそう。

めげそうなときにはネコのゴロゴロいう声を聞きましょう! のんびり寝ている姿を

見てほっとしましょう。必ず免疫力がアップしますよ。

自分の力を信じる! また頼りすぎないことも大切。人間には医療機関がありますから

賢く利用して元気にハッピーライフを目指しましょう。

少し前にお知らせした、心療内科医・海原純子先生の『こんなふうに生きればいいにゃん』

から引用させていただきました。(先生と出版社・海竜社の許可を得ています)

緊張することが多い私たちの心を緩めるのにきっとお役にたつ本です。

これからもときどきネコ目線のメッセージをお伝えします。

****************************************************************************************

 

Exif_JPEG_PICTURE

音の夢ピアノコンクール審査&公開レッスン/宮沢明子

*鳥栖市民文化会館小ホールで10月21日(金)に宮沢明子の公開レッスンがあります。

開始予定:18:00 聴講料:¥3000

★コンクール審査は22日(土)、同じ鳥栖市民文化会館小ホールで自由曲コース、

本選・室内楽の審査委員長を務めます。

各コースのスケジュールは音の夢ピアノコンクールのホームページでご確認ください。

http://www.otonoyume.net

 

%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8-9

閑話休題:30~ヴィエニャフスキ国際ヴァイオリンコンクール

*ポーランドで開催中のヴァイオリンコンクール、16~18日はセミファイナルが開催されていて

最終演奏者は岡本誠司さんでした。早朝目覚めて、慌ててライブ配信をチェックした時には

すでにバッハのソナタが始まっていました。リチャード・リンのバッハの演奏も素晴らしかった

のですが、岡本さんの演奏も素晴らしかったです。審査結果は先ほど知りました。

日本の周防さんと岡本さんがファイナルに出場します。結果にかかわらず、聴衆を感動させる

いい演奏をしてくださることを願っています。

****************************************************************************************

 

Exif_JPEG_PICTURE

閑話休題:29~夏目漱石の妻から学ぶ、才能サポート力

*NHKのドラマ『夏目漱石の妻』、土曜日の夜にはなぜだかチャンネルを合わせることになり

機会があれば見てしまいました。最初は漱石の話として見るつもりだったのが、次第に

尾野真千子演ずる妻のほうに目が釘付け! うまいなぁ…朝ドラ『カーネーション』以来、

すっかり彼女の魅力にハマってしまったファンも多いのでは? 私もそのひとりです。

漱石の子ども時代の心の傷も初めて知りましたが、それを理解して自分が彼の病状がよく

なるようにするんだ、できるんだ…といううれしそうな目に「す、すごいなぁ」としか

言いようがなくて。あっ、いけない、これドラマなのよね。ドラマ! そう言い聞かせても

ドラマとノンフィクションの区別がつかなくなるようでした。

**************************************************************************************

尾野真千子のせいです! このドラマでは雨でずぶ濡れになるシーンが多かったですね。

彼女の存在が周りの役者さんたちをみな本気にさせていた! と感じました。

漱石の妻としてうまくリードしていく姿、ひとりの役者として周りの役者を輝かせる姿、

大げさかもしれませんが、太陽ってこんな感じかしら? 脚本・演出がよかった以上に

尾野真千子の存在がいいドラマにさせたと思います。再放送をまた見たいです。

 

 

Exif_JPEG_PICTURE

RPMCの人生を豊かにするスピリチュアルレッスン★21

*現世の使命と前世から持ち越した使命、心当たりはありますか?

よく前世のカルマが現世に表れているといわれることがありますね。本当でしょうか?

そうかもしれないし、そうでないかもしれないし…と私は感じています。

使命というと何か特別な能力・才能を発揮することのように思われがちですが、

苦しませること、悲しませることを目的に生きているのも使命なのかなと思っています。

以前、平気でうそをつく人が職場にいました。陰で言うのではなく、会議の場でほかの人の

仕事のしかたなどを本人の目の前で言うので誰もが本当だと思ってしまいます。

言われたほうはビックリ仰天! 唖然としていると何も知らない上司は本当だと思って

ウソつき人間の言った人を注意するのです! あぁ、本当に平気でウソをつく人って

いたんですね。なんてヒドイ人間なのだろうと思いましたが、その後もエスカレートして

あまりにもヒドイので、もう無視していました。今はまったく接触もないのですが

こういう形での使命というものもあるのかもしれないと思うようになりました。

「こんなことを言ったりしたりすると人に嫌われる」「いずれ友達がひとりもいなくなるかも

しれない」、どうしてそんなリスクを承知の上でウソをつくのかしらと不思議でした。

でもそんな嫌われ役を演じるのがその人の修行・使命だとしたら…そのままでいてください、

としか言えないと。その人の修行を邪魔しないことが大切なのではないかなと。

限度問題ですけれど、そんな相手の修行に負けずに自分の修行に励みたいものです。

*****************************************************************************************

*知恵と勇気で「こうありたい!」自分になれる。

★RPMCから楽しく生きるためのヒントになるような森羅万象など、日々感じたことをお伝えします。

DVC00257