ローズプラネット

音楽会・美術展・個展企画 東京都武蔵野市

Category Archives: 宮沢明子関連

♪試聴コーナーはこちら(サイトトップへ)

10月2日のアンコール曲 よみうり大手町ホールで宮沢明子リサイタル

*本日はご来場いただきありがとうございました。

アンコール曲はJ.S.バッハ:シシリアーナ

******************************************

*もうすぐ心に響く音楽を聴ける! 10月2日、2年ぶりに東京労音主催で

『MY  MUSIC, MY  LIFE  Vol.5 』と題して宮沢明子リサイタルが開催されます。

当日はロビーでCD『With All My Heart  1  心こめて1』と『2』を販売予定です。

プログラムなど詳しくはトップページのイベント情報欄をご覧ください。

みなさまのご来場をお待ちしております。

456246247

8月の試聴コーナーは心が鎮まるスカルラッティのソナタを

RPLA18102

2015年に録音・発売した宮沢明子のCD『With All My Heart 2  心こめて2』は

粒よりのイタリア古典曲集。このCDを聴いた方からこんな感想をいただきました。

***********************************

「『心こめて2』はいい意味で天に召される幸せを教わりました。召されることは幸せ

なんだと、健康な心で思えました。そういう気持ちにさせてくれます。わたし、達観

できました。こういう気持ちになれた音盤は初めてです」

 

本当に天国に行ってしまわれては困りますが、CDを聴いて天上の世界を感じるくらい

の心のやすらぎや穏やかさを体験してくださったのかと思うと、CD制作に関わった

ものとしてもうれしいです。ハイテンションの曲・ノリノリのダンス音楽だけでなく

『心こめて2』のように耳を澄ませて心にひたひたと沁み込んでくるクラシック音楽を

求めている方も多いことでしょう。ご縁のある方にますます伝えていきたいです。

新月の8月3日はL.187、満月の18日はL.483です。

ボルトキエヴィッチ:作品48/試聴コーナー更新

RPLA18101

1日遅れましたが新月の試聴コーナー更新です。ボルトキエヴィッチの3/4拍子で 第2番

ホ短調~6つのピアノ小品 作品48をお聴きください。

この6つの作品のすべてが3/4拍子でできています。CDにはこの曲だけを収録。

あと2曲を録音予定していましたが、残念ながら…見送ることに。すべてのことは

予定どおりにというわけにはいかないものです。

彼もポーランド貴族でロシアに住み、ヨーロッパで活躍したものの第一次世界大戦・ロシア革命で

ロシアの財産は没収され…(所説ありますが)苦難を乗り越えたと思ったらロシア人だということで

ナチスに追われ…。そんな彼の波瀾万丈な苦しみ哀しみが曲に潜んでいるようです。

『With All My Heart』録音会場のお問い合わせに関して

RPLA18101

宮沢明子演奏のCD『With All My Heart 心こめて』の1&2はともに三鷹市芸術文化センター

「風のホール」で収録したものですが、CDをご購入を検討中のお客様からのご質問で多いのが

「このCDはライブ録音ですか? ライブ盤はあまり好きではないので…」というものです。

好みはさまざまですが、この2つのCDはライブ盤ではありません。

ホールの響きを最大限に生かす録音を得意とする録音制作会社・N&Fの技術と感性によって

ホールそのものも楽器とみなすという、ホールをスタジオ代わりにした録音です。

無料の試聴コーナーで、ぜひ一度お聴きください。来週前半まではスカルラッティのソナタを

お楽しみいただけます。何度もお聴きいただければ演奏だけでなくホールの静寂さも

感じていただけるはず。日本トップクラス、いえ世界のトップクラスの録音スタッフによるCDです

お友達にもどうぞおすすめください。

満月の夜、試聴コーナー更新

RPLA18102

6月20日、試聴コーナーの更新しました。今回はスカルラッティのソナタ L.93

今日(6/21)は大雨、九州は記録的な大雨、近畿、東海を経て関東にもきそうです。

大地震の後に超大雨は土砂崩れを招きます。日本中災害続き、心配するとその通りになる…

ということなので、何が起きても大丈夫、きっとよくなるといい方向に進むように念じ、

ブログをのぞいてくださるみなさまの健康とハッピーな生活を祈っています。

音楽評論家・宇野功芳氏、6月10日に死去

RPLA18101

音楽評論家・指揮者の宇野功芳氏が6月10日に埼玉県新座市の病院で他界されたそうです。

2014年にローズプラネットが初めてCDを宮沢明子の演奏で発売して、しばらく経った頃に

宮沢明子のCDをお買い上げの方から連絡をいただき、「知人にCD『心こめて1』を

送ってください、名前は宇野功芳、住所は…、振替用紙を入れてください」との文面でした。

ん? 宇野さんって、『レコード芸術』に執筆してらっしゃる、あの宇野先生?

「ど、どうしよう、CD贈呈していないわ」、『レコ芸』編集部には送ったけれど、

インディレーベルのCDなど誌面に取り上げてもらえないだろうし、と思ってあまり贈呈は

していませんでした。「困ったなぁ、今さら贈呈なんて失礼になるかしら」と思い、

ご紹介者の指定通りにお送りしました。後日、振替用紙で入金していただきました。

用紙には先生の自筆でお名前が…。第2弾『心こめて2 With All My Heart 2』はもちろん、

贈呈しましたよ。18年、19年ぶりの宮沢明子の録音は先生の耳と心にどのように届いたのか、

お聞きしたかったのですが、心を癒し楽しませる音楽と感じてくださっていたと思います。

「あの宇野功芳氏からCDの代金をもらったのはローズプラネットだけ」と、

スタッフから呆れられましたが、宇野先生も苦笑いしながら許してくださっていることでしょう。

そんな想い出とともに、宇野功芳氏のご冥福をお祈りいたします。

 

宮沢明子演奏、中田喜直作曲のピアノソナタCD

IMG_1278

ローズプラネットの作品ではありませんが、1969年に録音された中田喜直のピアノソナタが発売されました。

宮沢明子のファンなら誰もがどんな演奏も聴いてみたいと思うはず。ぜひお聴きください。

これからもLPからCD化されていないハイドンのソナタ全集も発売されるといいですね。

 

お買い物カートでクレジットカード使用可能です

RPLA18102

ご不便をおかけしておりましたが、クレジットカードも使用できることになりました。

「クレジットカード/Paypal」を選択するとPaypalでお買い物ができます。

また、買い物かごをすすめてPaypalの画面になったときにPaypalのログインではなくて

アカウントを作成するとクレジットカードの決済が可能です。どうぞご利用ください。

熊本で震度7の地震。みなさまのご無事を祈っています

RPLA18102

震度7というものにも驚きましたが、それが前震で昨日のマグニチュード7.3が本震だったということに

さらに驚きました。熊本にご縁ができたのは、CD取扱協力店のギャラリーボンブラさんで『心こめて1』に

興味を持ってくださったアーティストの方から始まりました。ギャラリーでの個展開催の打ち合わせにいらして

なぜか、置いてあるCDに目がチラチラいくのをギャラリーのオーナーが気がつき説明をしようとすると

なんと女子高が熊本で、当時の音楽の先生が宮沢明子を高校に招いてピアノ演奏を高校生に聴かせたのだとか。

もう何十年も前のことなのに、しかも(たしか)体育館での演奏だったのに、彼女たちはその演奏に感動して

何十年も前のことを記憶していたのだそうです。その方から当時のお仲間に伝わり全国に拡散して、

熊本はもちろんのこと、愛知、長崎、横浜へとCDがご縁となりみなさまとお話しするようになりました。

幸い、みなさまご無事だということですが、今後の状況がわからないようです。どうぞお体・お心を大切に

なさいますよう祈っております。

 

クラシック音楽ファン必聴『宮沢明子の心に響く音楽会』いったん終了

むさしのFMプログラム

半年にわたってお聴きいただいた『宮沢明子の心に響く音楽会』が26日に終了しました。

再放送をご希望されるファンの方も多いのですが、またいつか宮沢明子のトークとピアノを

お聴きいただく機会を持ちたいと思っています。その時までどうぞ首を長くしてお待ちください。

そしてこんなに素晴らしい宮沢明子のピアノ演奏を多くの方に聴いていただきたいと思われた方は

CD『心こめて1 With All My Heart1』と『心こめて2 With All My Heart 2』をお友達に

どうぞ伝えてくださいね。プレゼントとしても最適です。新入学・進級のシーズンです、

クラシック音楽にちょっと敷居が高いと感じている方にも、本物の演奏に触れたときには

その美しさを感じることができるはず。感性の鋭い若い方たちに聴いていただけるとうれしいです。